うどんレシピコンテスト 結果発表!

うどんレシピコンテスト・優勝

肉かぼちゃ豆乳うどん

発案者:鷹野麻美さん

このレシピの作り方、材料や分量などはこちらからダウンロードしてご覧ください

優勝レシピ(PDF)

うどんレシピコンテスト・優勝
うどんレシピコンテスト・準優勝

おっきりジャージャー

発案者:皆野高校チーム奮励さん

うどんレシピコンテスト・優勝
選考委員会
審査員 ブラザートム氏熊谷市親善大使
審査員 ホテル・ヘリテイジ総料理長 齊藤勇人氏世界の料理に通じている
審査員 埼玉を日本一の「うどん県」にする会永谷晶久氏埼玉県内うどん通
審査員 国際学院埼玉短期大学大野智子氏栄養士・うどん愛好家
審査員 沢田本店高柳紀子氏飲食店経営、文化人、熊谷通

うどんレシピコンテストへのたくさんのご応募、誠にありがとうございました

レシピコンテスト「熊谷うどん」

熊谷うどんの新しい食べ方の提案

レシピコンテスト「ラグビーワールドカップ2019出場20ヶ国とのコラボうどん」

ex. イングランドうどん、うどん de France etc

レシピコンテスト「うどん王国埼玉」

埼玉各地のうどんの新しい食べ方

上の3つのテーマからお一人何点でもご応募できます。

レシピコンテストの募集は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

国産麦の聖地・熊谷から~
うどんレシピコンテスト 応募要項

埼玉・熊谷では2017年から、“国産麦の聖地・熊谷から 麺 for ALL, ALL for 麺”をキャッチフレーズに、「全国ご当地うどんサミット in 熊谷」が開催されています。
2019年は埼玉・熊谷開催の最終年にあたり、多種多様な食べ方のある「うどん王国・埼玉」をさらにアピールするため、新たなうどんの食べ方を提案する 、レシピコンテストを実施します。

募集するうどんレシピのテーマ

  1. 熊谷うどん
    熊谷うどんの新しい食べ方の提案
  2. ラグビーワールドカップ2019 出場20ヶ国とのコラボうどん
    ex. イングランドうどん、うどん de France etc
  3. うどん王国・埼玉
    埼玉各地のうどんの新しい食べ方

各賞と副賞(賞金)

熊谷・全国ご当地うどんサミット うどんレシピコンテスト 賞金 熊谷・全国ご当地うどんサミット うどんレシピコンテスト 賞金

コンテストの流れ

2019年7月1日
募集開始
2019年9月27日
募集締切一次審査(書類審査)
一次審査後にホームページに掲載して一般投票をおこないます。
2019年10月(予定)
最終選考選考委員会による最終審査(ホームページでの投票数も考慮します)
最終審査で合格された受賞予定の方は11月16日にご来場いただきます。
2019年11月16日
発表・表彰第9回全国ご当地うどんサミット 2019 in 熊谷で各テーマ賞の発表と表彰をおこないます。

ご応募の条件

  • 埼玉県在住・在勤・在学の方に限ります。
  • 複数人でのグループ、チームによる応募も可能です。
  • 熊谷うどん部門の場合、麺は“熊谷うどん”を使用することを前提とします。
  • 飲食店で通常提供できるレシピである事も審査の対象となります。
  • コンテスト終了後、熊谷市内のうどん店での販売を予定しています。また今後、埼玉県内の販売も検討しています。
※応募条件を満たさない場合には審査の対象外とさせていただきます。
うどんレシピコンテスト

8月6日よりイラストでのご応募も可能になりました

ご注意事項

  • 材料・調理時間などは2人前を基本としてください。
  • つくり方と調理のポイントを応募フォームに記載してください。
  • 最終的に盛り付けが完了した状態の写真データを添付してください。
  • 具材などの盛り付けがわかりやすいように撮影してください。
  • 盛り付ける際の器は審査の対象ではありませんので、なるべく柄のないシンプルなものをご使用ください。
個人情報の取り扱いおよび注意点について
  • ご応募時にご入力いただいた個人情報は、本コンテストに係る連絡等にのみ使用し、最優秀賞・優秀賞の方以外の情報は、本コンテスト終了後に破棄いたします。
  • ご応募時にご提供いただいた写真等はご返却いたしかねます。

国産麦の聖地・熊谷から~うどんレシピコンテスト~お問い合わせ

〒360-0041 熊谷市宮町2-95(一社)熊谷市観光協会内 全国ご当地うどんサミットin熊谷実行委員会事務局 電話:048-579-5701 udonjimu@gmail.com

第9回 全国ご当地うどんサミット2019 in 熊谷

上へ